スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<衆院予算委>2次補正通過へ 集中審議2月実施で合意(毎日新聞)

 衆院予算委員会は25日午後、09年度第2次補正予算案を与党と公明、みんなの両党の賛成多数で可決する。同日午後の衆院本会議で可決され、参院に送付される見通し。公明党が厳しい経済情勢を理由に同予算案に賛成することで、通常国会冒頭から自民党と対応が分かれる。

 予算委に先立ち同日午前に開かれた理事会で、野党側は10年度予算案の審議入り前に「政治とカネ」の問題で集中審議を行うよう要求し、与野党が対立。民主、自民、公明3党の国対委員長会談で、党首討論を2月中旬、集中審議を2月中に行うことで合意したが、午前9時から予定されていた2次補正予算案の締めくくり総括質疑は午後にずれ込んだ。

 総額7兆2000億円の同予算案は雇用、環境、景気が柱。従業員を解雇しない企業に対する雇用調整助成金の対象要件緩和や、エコカー補助制度の延長などを盛り込んでいる。26日に参院で審議入りし、28日に成立する見通し。【野原大輔】

【関連ニュース】
マニフェスト:着手7割に 調整・修正は26項目に増加
10年度予算案:国会提出 官房長官「円滑な審議を」
2次補正予算案:自民は反対方針
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
補正予算案:25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会

東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)
札幌の女性殺害、遺体に雪をかぶせた形跡(読売新聞)
ハイチPKOに自衛隊派遣=大地震被害に7000万ドル支援へ-平野官房長官(時事通信)
介護報酬改定後、月9千円賃金アップ―厚労省が速報値(医療介護CBニュース)
陸山会土地購入 石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)
スポンサーサイト

<詐欺グループ>廃業業者からの名簿流用 保護法の対象外(毎日新聞)

 行政書士の資格取得向け通信講座の受講者から登録抹消費用名目で現金を詐取していた詐欺グループのリーダー格の男が、知人の元教材販売業者から入手した少なくとも数万人分の名簿を流用していたことが愛知県警の調べで分かった。個人情報保護法は、一定規模の業者が名簿を不正に第三者へ提供した場合の罰則を定めているが、廃業した業者は対象外で、同法のずさんな規制の一端が露呈した。

 男は愛知県犬山市、教材販売会社社長、沢村俊幸被告(43)=詐欺罪で公判中。

 県警によると、沢村被告は05年ごろ、00~04年ごろに教材販売を手がけていた元業者(58)に顧客名簿の譲渡を依頼し、元業者や紹介された別の業者らから、通信講座受講者や教材購入者らの名簿を1人分数円~数百円で購入。この名簿を基に受講者らに電話し「受講しても資格を取らないと(協力企業の)助成金の不正受給になる。データ抹消には費用がいる」などとだまし、09年10月までに約500人から総額約5億2000万円を詐取したとみられる。

 元業者は県警の調べに「詐欺に悪用されるとは知らなかった」と供述したという。

 消費者庁企画課によると、個人情報保護法は5000件を超える個人情報を扱う業者を「個人情報取扱事業者」と規定。第三者に名簿を提供する場合は、名簿登載者への事前通知を義務づけている。違反者は行政指導の対象となり、指導に従わないと6月以下の懲役などの罰則もあるが、廃業した事業者や個人、小規模事業者に対する義務規定や罰則はない。

 同法を巡っては、福島瑞穂消費者・少子化担当相が09年10月、法改正を視野に見直しを表明。消費者庁企画課は「廃業者や小規模事業者による個人情報の漏えいに対する規制のあり方も検討課題の一つになり得る」としている。【秋山信一】

【関連ニュース】
詐欺:東電元社員ら逮捕 融資金2.4億円詐取の疑い
詐欺容疑:近ツー元社員が7億円 大阪地検特捜部が逮捕
振り込め詐欺:日中混成グループが暗躍 警官名名乗り
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
振り込め詐欺:09年の被害、過去最少 それでも月8億円

裁判員裁判「検察官の役割重大」担当検事らに法相訓示コメント(産経新聞)
「名護市選挙結果斟酌せず」 平野官房長官に与野党から批判(J-CASTニュース)
文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)
アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
淡路島でスイセン見ごろ(産経新聞)

ハイチ陸自派遣「工兵が一番求められている」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は25日夕、 大地震に見舞われたハイチへの人道復興支援として、現地で国連平和維持活動(PKO)に当たる国連ハイチ安定化派遣団(MINUSTAH)に陸上自衛隊の施設部隊を派遣する方針について、「工兵の人たちがですね、一番求められている」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【政治とカネ】

 --民主党の小沢幹事長が、23日に東京地検特捜部の事情聴取に応じた後、記者会見を開いたが、首相はこれに納得し、国民の信頼回復が図れると思うか。小沢氏の幹事長続投を支持する考えに変わりはないか

 「小沢幹事長がいわゆる聴取に応じられたと。さらに、記者会見もしたと。きょうも定例(記者会見)されたと伺ってますけども、そういうことは、非常に良かったと思います。ただ、この内容に対してですね、私がコメントすることはやはり、控えなければならないと思っていますから、そのことに関してはコメントはいたしません。あと、何でしたっけ」

 --小沢幹事長の続投支持については

 「続投、まあ、私としては、今、言えることは、この捜査を見守っていくしかありませんから、その中で、現在は続投を支持しています」

 【米軍普天間飛行場移設問題】

 --米軍普天間飛行場の移設問題が焦点となった沖縄県名護市長選の結果を受けて、関係閣僚からは普天間飛行場の移設について、「現行案を排除しない」という発言が相次いでいるが、首相が今朝述べた「ゼロベース」の中に現行案は含まれているか

 「うん、これはもう、昨年の暮れに、この問題の検討委員会を立ち上げたと。それは、ゼロベースだと。ゼロベースってことは、あらゆる可能性を検討しようじゃないかと。そして、その中でベストを選ぼうじゃないかと、いう話ですから、当然、あらゆるものが入ってくるということで、理解を願いたい。当然、名護の市長選が行われて、稲嶺(進)さんが勝たれたと、それは県民と、あるいは、名護の市民のね、選択であったということは、それはそれとして、一つの意思だと受けとめる必要はあります。うん、ただ、今、申し上げたように、われわれとすれば、ゼロベースで臨んでいきたい。そして、ベストな選択をしたい、そう思ってます」

 --名護市長選の結果を受けても、首相として検討したり、検討委員会で検討したりした結果、現行案に落ち着く可能性もあるということか

 「それはゼロベースで最適なものを選びたいという中ですから、あらゆる可能性がまだ含まれているということで、それに尽きると理解願いたい」

 【ハイチ大地震】

 --ハイチの大地震で、PKOでの支援を近く決定するとのことだが、地震大国の日本として、生活再建や復興に、どのような形で支援していきたいか

 「これは、歴史的に、地震としての最大規模の被害に遭われたハイチの皆さん方、やはり、それこそ、住む家も失われた方々ばかり。こういう中で、日本として何ができるかということを考えて、PKO派遣を、これは社民党さんも、国民新党さんも理解をされて、できる限り早く出そうじゃないかということになりました。これは日本として、得意な分野というものをいろいろと考えていく必要があると思っております。今、それこそ、がれきですから、そのがれきを撤去して、そしてその上に、例えば住宅など建てるというような仕事を行う必要がありますから、いわゆる工兵の人たちがですね、一番求められているんじゃないかと思いますから、そういう方に行っていただこうと、そのように考えています」

【関連記事】
陸自施設部隊をPKO派遣へ 道路復旧など支援 ハイチ大地震
鳩山首相「党代表として結論出す」 小沢氏の参考人招致
小沢幹事長 議員辞職をも問う産経 毎・読は「理解得られぬ」
鳩山首相、名護市長選の結果受け米軍移設「ゼロベースで検討」
鳩山首相、名護市長選の結果「民意の表れ」「5月末までに結論、必ず履行」

静岡県伊東市で震度4(時事通信)
<携帯充電器商法>販売会社元幹部ら8人逮捕 大阪府警(毎日新聞)
寛平さんも…増える前立腺がん 食生活の肉食化が要因 遺伝的側面も(産経新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
小沢氏批判の金属弾入り封筒、民主党とテレ朝に(読売新聞)

社会医療法人、79法人に(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の集計によると、昨年12月2日から今年1月1日までに社会医療法人として新たに6法人が認定された。山形県と高知県で初めて認定され、これにより社会医療法人の認定を受けているのは79法人となった。

 厚労省によると、新たに認定を受けたのは、▽「森之宮病院」を運営する大道会(大阪市)▽「総合病院南大阪病院」を運営する景岳会(同)▽「守口生野記念病院」を運営する弘道会(大阪府守口市)▽「佐藤病院」を運営する公徳会(山形県南陽市)▽「瀬戸内海病院」を運営する生きる会(愛媛県今治市)▽「近森病院」を運営する近森会(高知市)―の6法人で、いずれも1日付。
 大道会と景岳会は特定医療法人から移行した。公徳会は山形県で、近森会は高知県で初の認定。これで社会医療法人が認定されているのは、33都道府県になった。

 社会医療法人の認定を受けるために実施基準を満たすことが必要な事業については、近森会の近森病院が救急医療と災害医療の2事業、公徳会の佐藤病院が精神科救急医療、他の4病院が救急医療の要件を満たしている。


【関連記事】
医療計画見直しに向け検討会設置へ―厚労省
医療法人の年間増加数、千法人を下回る
社会医療法人の認定基準緩和を―医法協
慶友会の格付けを引き上げ―JCR
社会医療法人の寄付金税制整備など重点要望へ-四病協

<郵便局強盗>江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁(毎日新聞)
雑記帳 ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)
刑事補償請求、来月4日に決定=横浜事件の免訴判決で-地裁(時事通信)
交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)

<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側に04~05年に計1億円を提供したと供述している中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部が「05年9月の衆院選前にも小沢氏側に資金提供した」と周辺に話していたことが分かった。提供額は少なくとも千数百万円に上り、元幹部は「選挙の陣中見舞いだった」と説明しているという。

 東京地検特捜部もこうした経緯を把握している模様で、水谷建設と小沢氏側の親密ぶりが改めて浮かんだ。

 水谷建設は04年10月に国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の「堤体盛立工事」の下請け工事を受注。元幹部らは謝礼として同月、東京都内のホテルで、当時陸山会の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。05年3月には同ダムの「原石山材料採取工事」の下請け工事を受注し、やはり謝礼として小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に5000万円を渡したと供述している。

 このうち石川議員への5000万円は同時期の陸山会による土地購入(代金約3億5200万円)に充てられた疑いがあるとみて特捜部が調べを進めている。

 計1億円の提供を供述した元幹部の一人は、2度の資金提供とは別に「05年9月の衆院選前、小沢氏事務所の関係者に選挙の陣中見舞いを渡した。千数百万円程度だった」と周囲に説明していたことが新たに判明した。この選挙は、郵政民営化関連法案が参院で否決されたことを受け、当時の小泉純一郎首相が衆院を解散し急きょ行われた「郵政選挙」だった。二つの下請け工事の受注後間もないことなどから、その後も小沢氏側と良好な関係を構築しようとする狙いが水谷建設側にあったとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」
陸山会土地購入:「小沢氏に調達相談」 石川議員供述
土地購入事件:「5000万円提供指示」と水谷元幹部供述
陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」

日航墜落犠牲者の親族「会社生まれ変わって…」(読売新聞)
菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず-足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
平沼赳夫氏が新党結成へ(産経新聞)
蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
<殺人容疑>女性刺した男逮捕 静岡・富士(毎日新聞)

自民3議員が鳩山邦夫氏の党政倫審開催を要求(産経新聞)

 自民党の西田昌司、石井準一、礒崎陽輔の3参院議員は22日、実母からの資金提供問題について、鳩山邦夫元総務相を党政治倫理審査会に呼ぶよう執行部に求めた。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件を追及するにあたって弟の邦夫氏から真相を聞くとともに、同氏が脱税行為だったことを認識していたら議員辞職を要求するともしている。

関連記事】

舛添・鳩山邦夫氏が連携?「現状では政権交代難しい」
鳩山邦夫氏が贈与税納付 5億数千万円
「民主はミクロの決死隊」自民・与謝野氏 政権の経済政策を批判
麻生政権「解散封印が裏目」 敗北へ突き進んだ悪循環
鳩山邦夫氏が党役職の辞表提出、二階局長辞任要求も拡大

オウム元幹部・新実被告の上告棄却、死刑確定へ(読売新聞)
<新品種>春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
社会医療法人、79法人に(医療介護CBニュース)
「全面的に闘っていきたい」民主党大会で小沢氏(読売新聞)
「明美ちゃん基金」に寄付金30万円 住田美容専門学校(産経新聞)

春の遍路シーズンの幕開けを告げる小豆島霊場開き(産経新聞)

 香川県の「小豆島八十八ケ所霊場」に春の遍路シーズンの幕開けを告げる「島開き法要」が21日、土庄町の小豆島霊場総本院で営まれた。

 小豆島の玄関口・土庄港では、この日に合わせて訪れた大勢のお遍路さんたちを、霊場各寺院の住職や宿泊施設、交通機関などの関係者らが鈴を鳴らすなどして出迎えた。

 兵庫県養父市の「但馬金剛弘徳会」をはじめ計約120人のお遍路さんは、出迎えの人たちと整列。この後、山伏を先頭に大師像を担ぎ、菊の花やのぼりを手にして総本院までの道約700メートルを練り歩いた。

 兵庫県朝来市の主婦、木村富美恵さん(60)は「初大師なので気が引き締まる。還暦の今年がいい年になるよう巡りたい」と話していた。

 小豆島の霊場は、弘仁6(815)年に空海により開かれたと伝わる。寺院や庵、堂、山岳霊場など変化に富んだ札所として知られており、年間約4万人が訪れている。

【関連記事】
四国お遍路、気軽に始めよう 100キロ完歩で認定証
小学生が「お接待」体験 香川・高松市
歩き遍路、温かく同行 ガイドグループ結成
岩肌に「夏至観音像」出現 香川・小豆島の自然現象
外国人が四国八十八カ所遍路を体験 香川

【剛腕の威光 小沢氏側近逮捕】(2)「ただの召し使い」(産経新聞)
“大地震起きる”うわさの余波…防災意識、一気に高まる!?(産経新聞)
<雷保護装置>発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
銀行破綻で自宅保管=資金口座「父親から」-小沢氏、聴取で説明へ・土地購入原資(時事通信)
「大久保秘書に報告」=虚偽記載、石川議員が供述(時事通信)

「国民の理解得る」小沢幹事長、民主幹部に(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は20日夜、都内の日本料理店で輿石東参院議員会長ら参院幹部らと約1時間懇談した。

 出席者によると、小沢氏は自らの資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件について、「ご迷惑をかけて申し訳ない。修正や訂正で済む形式犯だが、私だけ狙われるのは不徳の致すところだ。近々に国民に理解してもらえるような状況をつくりたい」とあいさつしたという。

偽一万円札を使った中学生2人を逮捕 大阪府警(産経新聞)
説得5時間、「ごめんなさい」と男性投身自殺(読売新聞)
知人女性、子供3人連れ回す=夫に500万要求、無職男逮捕-広島県警(時事通信)
ハイチ地震で輸送機活用を検討 防衛相(産経新聞)
直木賞・白石さん「大嫌いな賞」の呪縛から解放(読売新聞)

水谷建設幹部の名刺押収=石川議員事務所から-「裏献金手渡し役」・東京地検(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部が衆院議員石川知裕容疑者(36)の議員会館事務所から、水谷建設幹部の名刺を押収していたことが17日、関係者の話で分かった。同社元幹部らは、名刺の幹部が石川容疑者に5000万円を手渡ししたと特捜部に証言していた。
 石川容疑者は逮捕前の事情聴取に「水谷の人間とは会ったことがない」と供述していたとされ、特捜部は名刺を受け取った経緯について、詳しい説明を求めているもようだ。
 関係者によると、名刺は13日の家宅捜索で、石川容疑者の議員会館事務所から押収されたという。
 水谷建設の元幹部らは、昨年の事情聴取で、2004年10月中旬、東京都港区のホテルの飲食店で、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述したとされる。
 元幹部は、現金を手渡ししたのは、押収された名刺の幹部だったと証言。この幹部も、石川容疑者に現金を渡したことを認めたという。
 石川容疑者は、現金授受があったとされる日の次の銀行営業日に、同額を陸山会の口座に入金。この入金分を含む4億円を陸山会の土地購入代に充てていた。
 特捜部はこうした経緯から、土地購入代に水谷側の裏献金が含まれていたとみて捜査。ほかにもゼネコンからの資金が含まれる可能性があるとみて、胆沢ダム(岩手県奥州市)工事に参入したゼネコン各社から事情聴取している。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

外務省、ハイチに医療チーム20人派遣(産経新聞)
事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)
日韓外相会談 日米韓連携強化などで協議(毎日新聞)
<子ども手当>自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ(毎日新聞)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)

債務超過後も役員報酬8億円超…ニイウスコー社(読売新聞)

 東証1部に上場していたシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区、民事再生手続き中)が決算を粉飾したとされる問題で、同社が実際には債務超過に陥っていた2006年6月までの約2年間に、元会長(62)ら取締役11人に対し、少なくとも計約8億6000万円の役員報酬と賞与を支払っていたことが16日、分かった。

 横浜地検と証券取引等監視委員会は、元会長らが粉飾を続けた背景に、多額の役員報酬を得る目的もあったとみている。

 この問題で地検などは、同社が2年間に売り上げ約200億円を水増ししたとして、元会長を金融商品取引法(旧証券取引法)違反(有価証券報告書等の虚偽記載)容疑で立件する方針を固めている。

 同社の内部資料などによると、取締役には04年9月~05年6月に計3億6152万円の役員報酬を支払ったほか、05年7月~06年6月にも計3億4229万円の役員報酬と計1億5566万円の役員賞与を払っていた。08年4月に公表された調査報告書では、同社は07年6月期までの5年間に、商品を帳簿上だけで売買する架空循環取引などを繰り返し、連結売上高682億円を水増ししたとされる。こうした取引で得た利益277億円を差し引くと、05年6月期には連結で54億円の債務超過に陥っていたことになる。

 元会長は粉飾決算を行っていたとされる06年に、持ち株の25%にあたる1215株を売却し、1億円以上の収入も得ていた。

 元会長は取材に対し、「適正な取引でもうかっていたのだから、役員報酬を出すのは当たり前。株の売却手続きにも問題はなかった」と話している。

センター試験 敵は不況と新型インフル(産経新聞)
寒さで?レール破断、JR千歳線2時間不通(読売新聞)
友人に成り済まし免許取得=スリランカ人2人を逮捕-警視庁(時事通信)
<万引き>千葉県警の警部逮捕 茨城の店で人形盗んだ疑い(毎日新聞)
ぼうさい甲子園 表彰式 優秀賞の釜石東中も発表(毎日新聞)

当時の機長ら書類送検=燃料補助ポンプを誤使用-小型機不時着・大阪府警(時事通信)

 大阪府八尾市で2008年8月、第一航空(同市)所属の軽飛行機「セスナ式TU206F型機」が市街地の国道に不時着し、機内の2人が軽傷を負った事故で、大阪府警捜査1課と八尾署は13日、操縦ミスで機体を不時着させたとして、業務上過失傷害などの疑いで、当時の機長(36)=事故後退職=と、同社運航部次長(40)=現運航管理課長=を書類送検した。捜査1課によると、いずれも容疑を認めているという。
 送検容疑は、元次長は補助燃料ポンプを飛行中に使用するとエンジン停止の恐れがあったのに周知を怠り、元機長は使用法を誤って同ポンプを作動させてエンジンを停止させ、08年8月19日午前10時10分ごろ、国道上に機体を不時着させ、同乗のカメラマン(59)に軽傷を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
特集・エールフランス機墜落
民主党が抱えこんだ「JAL再生」という地雷
〔写真特集〕米旅客機不時着事故
関空のハブ空港化、可能性あり=エールフランス日本支社長

<窓ガラス破損>2日間で70枚割られる 千葉・船橋の高校(毎日新聞)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
企業献金廃止に反対=谷垣・自民総裁(時事通信)
<両陛下>初場所観戦…3年ぶり(毎日新聞)
マグロ刺身に針混入 埼玉のスーパー(産経新聞)

証人に裁判官ツッコミ「届出印の保管はそんなに軽いこと?」(産経新聞)

 【小沢氏秘書 第2回公判】(8)

 《検察側による西松建設元総務部長兼経営企画部長(67)への再尋問が終わったあと、登石郁朗裁判長らが質問を始める。小沢一郎民主党幹事長の関係団体の献金元として記載されている「新政治問題研究会」(新政研)、「未来産業研究会」(未来研)と西松建設との関係など基本的な事柄について確認していく。証人は質問に対して、時折、しどろもどろになりながら、答えていく》

  [表]西松建設側から受けた資金提供側には小沢氏のほか二階派などがリストアップ

 裁判長「(新政研・未来研の)政治団体の政治資金(の献金)状況について質問しますが、それらの状況については誰から聞いていましたか」

 証人「政治資金状況のことですか」

 裁判長「はい」

 証人「××(新政研代表の実名)から聞いていました」

 裁判長「政治団体(新政研)での××さんの位置づけは」

 証人「会計責任者だったか…」

 《あいまいな証人の証言を確認しようと、裁判長は質問を繰り返す》

 裁判長「何かしらの役職を持っていたということですか」

 証人「はい…」

 裁判長「政治団体の資金状況について、××さん以外から聞いたことはありますか」

 証人「××が窓口でしたから、彼以外からは聞いていません」

 《裁判長はここでやや質問を変え、新政研など検察側が「ダミー団体」と主張する2つの政治団体の活動実態について、質問していく》

 裁判長「西松本社は業績悪化を理由に献金の減額を小沢氏側に伝えたことがあるとのことですが、新政研、未来研固有の事情で(小沢氏側に献金の)減額要請をしたことはありますか」

 証人「平成17年に××が団体を解散したいと言っていました…」

 裁判長「それは、なぜですか」

 証人「年もと年だし、くたびれた、ということだったような…」

 裁判長「××さん個人の理由ですか」

 証人「家族の事情もあったのか…。深くは詮索(せんさく)していません」

 《疲れたのか、証人の口調が弱々しくなる》

 《裁判長の質問が終わり、今度は右陪席の男性の裁判官が質問を始める。小沢一郎民主党幹事長の秘書、大久保隆規被告(48)は、相変わらず背筋を伸ばした姿勢で、前を見つめたままだ》

 裁判官「西松本社の内部組織について質問します。政治献金を担当する役職として、これまでの法廷で事務本部長、管理本部長といったポストが出てきますが、それぞれどんな役割なのですか」

 証人「管理本部長は社内外の総務的な仕事をするところで、政治献金の決裁をするところです。事務本部長も同じです」

 裁判官「事務本部長、管理本部長は社長の次ぎのような役職ですか」

 証人「当時、社長の下には営業本部長など本部が4つありまして、それぞれの本部長には専務や副社長が就いていました」

 裁判官「管理本部長は政治献金の担当ですか。管理本部長の決裁のあとは、社長にも(献金の話は)上がるのですか」

 証人「社長までいったかどうかは…」

 裁判官「そうすると、管理本部長の(政治献金についての)承認は、社長の意に反しないということですか」

 証人「わかりません」

 裁判官「あなたは新政研、未来研の役職に就いたことはありますか」

 証人「ありません」

 《組織の基本的な構図を確認した裁判官だが、今度は西松建設と新政研、未来研の関係について質問する》

 裁判官「(新政研、未来研は)西松本社とは指揮系統を含め独立した組織でしたか」

 証人「私が引き継いだときは、そう聞かされていました。対外的にも独立したものでした」

 裁判官「反対に、社内的にはどうでしたか」

 証人「事務所も別の場所に借りてしましたし、給料も彼らのお金でまかなっていましたから。引き継いだときは、問題ないということでした…」

 裁判官「新政研と未来研の(職員給料などの)金はどこからきたものですか」

 証人「(西松建設の)成績優秀な社員が会員になり、会費を払ってもらっていました」

 裁判官「社員は自発的にお金を出したのですか」

 証人「自分の意思と思います…。私の立場から『会員に入れ』と言ったことはありません」

 《検察側が「西松建設のダミー団体」と主張する新政研など2団体が、独立した存在だったような説明をする証人。裁判官は、さらに厳しい質問を繰り出す》

 裁判官「あなたは総務部長のときに、新政研、未来研の(金融機関への)届出印を預かっていましたか」

 証人「金庫はないですが、預かっていました」

 裁判官「どこで預かっていたのですか」

 証人「(会社の)机の中です。休みの時などは会社の金庫に入れたこともありました」

 裁判官「あなたの自主的判断ですか」

 証人「前任者から言われ、軽い気持ちでそうしていました」

 《ここで裁判官は証人が『軽い気持ち』という思わず口にした言葉にくいついた》

 裁判官「銀行への届出印を預かることは、大きなことではないのですか」

 証人「通帳は持っていなかったのですが…」

 《証人は自らの慌てた様子を見せる》

 裁判官「キャッシュカードはあるのですか」

 証人「私はハンコを保管していただけで、押すのは向こう(政治団体側)ですから」

 《証人は2つの団体の経理状況に関与していなかったと主張したいようだが、さらに裁判官がたたみかける》

 裁判官「それなら、(新政研代表だった)××さんがハンコを保管すればいいじゃないですか」

 証人「通帳とハンコを別々に保管しておくほうがいい、ということなのか…」

  =(9)へ続く

【関連記事】
ほかの政治家への献金、証言避ける元西松部長「ここで申し上げる訳には…」
「記憶にない」「元社長が決めた」 元西松部長が連発
「他人のカネだから?」「まあ…」思わず相づち打った元西松部長
「小沢事務所側から依頼がありましたか」弁護人が反撃
「新政研、未来研の名刺も持ってない」 “ダミー”を強調?

<歌会始>「光」を題に、皇居・宮殿で(毎日新聞)
菅副総理 ポスト鳩山レース 財務相就任は大きな賭け(産経新聞)
阪大 マスク2万6000枚用意 あすからセンター試験(産経新聞)
上野の路上でタンク落下 液体浴び3人病院搬送 過酸化水素水か(産経新聞)
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出-経緯解明へ・千葉大生殺害放火(時事通信)

国民が見捨てた政党を再生してもダメ(産経新聞)

 藤井裕久前財務相の辞任と民主党の小沢一郎幹事長に対する東京地検特捜部の事情聴取問題で鳩山政権が揺れた1週間だった。通常国会召集日の18日まで、あと10日足らずに迫る中、なかなか足元が安定しない鳩山政権だが、政権との対決姿勢を示す自民党もふらついている。

 自民党復活の糸口がつかめない党執行部のありさまに業を煮やしたのがこの人、世論調査で「日本の首相に一番ふさわしい人」を問うと自民党内でもっとも支持を集める舛添要一前厚生労働相である。

 舛添氏は昨年末の講演に引き続き、1月5日も記者団を前に党を大批判した。

 「古い自民党を再生しても仕方がない。これは歴史的役割を終わっているわけですから」

 舛添氏は返す刀で、民主党もメッタ切り。

 「昨日の鳩山首相の話を聞いても、試行錯誤だから許してくれみたいな話がありましたけど、それは政権についたら、その日から日本国民の運命を握るわけですから、試行錯誤じゃ許されないんですよ」

 「こんな試行錯誤で舵(かじ)取りをやってもらっては困る」

 「日本国民の生命、財産、日本国の運命に対して、もっと責任を持ってもらわないといけない」

 「今のような形で鳩山内閣が政策を続けるなら、内閣を倒す」

 どうやら舛添氏から見れば、今の民主党も自民党も不満だらけ。そうなると、必然的にこれ以外の道を探すしかなくなり、舛添氏は次のように結論づける。

 「古くなって国民から見捨てられた政党を再生してもダメです。新しくつくる。それぐらいの気構えがないといけない」「行動すべきときには行動する。最終的には政界再編成という大きな目的を遂げないと…」。

 また、自らが政界再編の先頭に立つ可能性については、「あらゆる可能性は否定しない。国民がそういうことを望むならば、リーダーシップを発揮すべきだと思っている」と述べた。

 一方、もう一人、自民党から飛び出しかねないのが山崎拓前副総裁。昨年の衆院選で落選し、今夏の参院選比例代表での党公認を求めているが、党執行部は難色を示している。山崎氏は自民党におけるベテラン議員の重要性についてこう言う。

 「わが党は熟練工の政党であって、民主党は駆け出しの訓練工が圧倒的な政党。やはり経験豊かな保守政党として存在意義を明確にしていったらいいと思う」

 山崎氏は自民党で公認されない場合には、離党してでも参院選に出馬する方針で、国民新党からの出馬も検討しているという。

 一方、もう少しドタバタしているかと思ったら、民主党幹部2人は意外に元気だ。自民党の迷走を横目に、鳩山由紀夫首相は7日夜、国際宇宙ステーション「きぼう」で活動中の宇宙飛行士、野口聡一さんと映像モニターで交信し、輿石東参院議員会長は日教組の新春の集いに出席。鳩山首相は「私は宇宙人と言われているが、実際に行ったことはない」、輿石氏は「いよいよ日教組の出番だ」…そうである。(五嶋清)

【関連記事】
低モラルの派遣村、現金支給後に不明者続出
菅財務相の資質に疑問 「軽率」「経済知らぬ」
外国人参政権法案 山岡氏「通常国会で必ず成立」
派遣村で国に皮肉 「お気の毒」で済むのか
舛添氏、自民に必要なのは「独裁的指導者」

d72xrmeaのブログ
バリバリカメラマンでがんばるぞ
出会いランキング
現金化
パチンコ攻略

姫路で全国凧あげ祭り 手作りたこが乱舞(産経新聞)

【ふるさと便り】

 兵庫県姫路市の新春恒例イベント「第36回全国凧あげ祭り」が、姫路公園競馬場(同市広峰)で行われ、大小さまざまな手作り和だこが大空に舞った。巨大たこやアニメキャラクターをモチーフにしたものなど80種800点以上の和だこが乱舞。たこが舞い上がるたびに、市民らから歓声がわき起こった。

 日本玩具博物館と市が主催。日本伝統の和だこの素晴らしさを子供たちに知ってもらおうと、昭和50年から続いている。全国各地の和だこ愛好家グループ約40団体約400人が参加したほか、一般市民らもたこ揚げに加わった。

 会場では市イメージキャラクター「しろまるひめ」や、風にあおられて手足が動き空中で走っているように見えるアニメキャラ「忍者ハットリくん」など多種多様。24畳におよぶ網干未来倶楽部の巨大だこは10数人がかりで引っ張り、ときおり強く吹く風に合わせてたこをあげていた。

【関連記事】
新成人が弓始式 山口・防府天満宮
振り袖姿でジェットコースター 東京・練馬区が「としまえん」で成人式
花婿に冷水浴びせ防火祈る 福島で奇祭「水祝儀」
オホーツク海で流氷確認 今冬初、海自哨戒機
「クラゲ星雲」火の玉だった X線天文衛星で観測

IT系≦NG系
もうすぐ1年看護師奮闘記
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
自己破産

91歳男性が首都高速を逆走、4人死傷 東京・江東区(産経新聞)

 11日午後6時15分ごろ、東京都江東区大島の首都高速7号上り線で、逆走した千葉市若葉区更科町の無職、佐瀬喜一さん(91)の乗用車が、対向してきた乗用車と正面衝突した。佐瀬さんは全身を強く打ち搬送先の病院で死亡。対向車の3人が重軽傷を負った。

 警視庁高速隊と東京消防庁によると、対向車を運転していた八王子市の公務員男性(35)が軽傷、公務員の妻(35)と息子(5)が重傷を負った。

 同隊によると、佐瀬さんは千葉方面から首都高速で都内方向に走行。錦糸町料金所付近を越えたあとに本線上でUターンし、再び錦糸町料金所を越えて約1・3キロ逆送したという。

【関連記事】
昨年9月に続き無免許運転…懲りない市議を現行犯逮捕 茨城・笠間
シニアカーの65歳男性、踏切で電車にはねられ死亡 大阪・阪和線
はねた後、車に遺体乗せ7キロ ひき逃げで女子学生逮捕
群馬の民家火災 6歳園児不明に言葉失う
幼稚園送迎バスが追突、園児ら13人軽傷 茨城・常総

スリーステップス
g88dutxtの日記ブログ管理ツール
携帯ホームページ
自己破産
クレジットカード現金化 即日

91年以来最大の7%減=年末年始のJR利用(時事通信)

 JR旅客6社は6日、年末年始期間(12月25日~1月5日)の利用状況を発表した。それによると、利用客数は約1202万2000人で前年同期比7%減となり、同様の統計を取り始めた1991年以来、最大の落ち込みとなった。
 1日当たりの利用者数は100万2000人で、2001年末以降、最も少なかった。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
99年以来の14%減=ピークは30日と1月3日-JR各社、年末年始の予約状況
JR利用、過去最悪に=高速割引、景気、地震が影響か

てつおのブログ
晴れ時々魚
競馬情報
ライブチャット
出会いランキング

<元服式>ダム建設で廃村、旧徳山村の伝統…岐阜(毎日新聞)

 徳山ダム(岐阜県揖斐川町)の建設により廃村になった旧徳山村に伝わる元服式が11日、同県本巣市文殊の徳山神社で行われた。同村出身者の子や孫にあたる中学3年生の男女10人が代々受け継がれてきた装束に身を包み、志を新たにした。

 87年に一時中断したが、廃村で伝統が消えるのは惜しいと、集団移転先の一つである本巣市文殊に徳山神社が創設されたのを機に90年に復活した。かつては15歳の男子のみが行ったが、現在は中学3年生の男女が対象。

 男子は素襖(すおう)、女子は袿袴(うちぎはかま)という着物を身にまとい「理髪の儀」で髪を整えてもらった後「加冠の儀」で男子は烏帽子(えぼし)、女子は釵子(さいし)をかぶせてもらった。

 祖父母と父が同村出身という同市立本巣中3年、村山剛さん(15)は「責任感のある大人になりたい」と力強く語った。同じく祖父母と父が同村出身の同市立糸貫中3年、泉実希さん(15)は「徳山は小さいころによく行った大切な場所。長く続いてきた式の意味を感じ取り、感謝の気持ちを大切にしていきたい」と話した。【鈴木敬子】

ひろこのブログ
マルチ競馬
債務整理・自己破産
現金化
ショッピング枠現金化

国内最多81枚分の銅鏡破片=大半は大型、直径40センチも-桜井茶臼山古墳で(時事通信)

 大和政権の大王級の墓とされる奈良県桜井市の前方後円墳「桜井茶臼山古墳」(3世紀末~4世紀前半、全長約200メートル)を発掘調査している県立橿原考古学研究所は7日、これまで12種類、計81枚分の銅鏡の破片が確認できたと発表した。1カ所の墳墓から出土した銅鏡としては、平原遺跡1号墓(福岡県糸島市)の40枚分を超え過去最多とみられる。
 今後の調査でさらに増える可能性もあり、同研究所は「不明点が多かった大王級の大型前方後円墳の副葬品の一端が明らかになった。古墳を研究する上で画期的な発見だ」としている。
 同研究所によると、見つかった銅鏡の破片は384点。分類したところ、少なくとも12種類、81枚分が確認できたという。破片の大半は1~2センチ程度で小さいが、復元すると直径20センチ以上の大型鏡が半数で、最も大きいのは直径40センチ程度。
 国産と中国製が混在しているとみられ、中国の神人や獣形の文様を持つ三角縁神獣鏡が最も多く計26枚分あった。うち一つには「是」の文字が刻まれており、調査の結果、蟹沢古墳(群馬県高崎市)など3カ所で出土している正始元年(240年)の銘がある鏡と同型と判明した。「是」は作者名の一部だという。 

【関連ニュース】
高松塚古墳、36年前の映像=調査の様子撮影、奈文研で発見
築造当時の姿復元=高松塚古墳の墳丘
石室や木棺に大量の水銀朱=「威力を再認識」と研究所
箸墓古墳で二重周濠跡=外濠遺構と盛り土
キトラ壁画、古墳外で保存=張り戻しは困難

出番待ち
上野の鬼嫁日記
無料ホームページ
2ショットチャット
即日現金化

助成金 野党側に重点配分 民主方針 国会審議を活性化(産経新聞)

 民主党は6日、国会改革の一環として、政党助成金や立法事務費などを自民党など野党側に重点配分する方針を固めた。野党の活動を支援することで、国会審議を活性化させるのが狙い。小沢一郎幹事長が主導して検討を進め、18日召集予定の通常国会で関係法改正を目指す。ただ、ライバル自民党を利することになるため、民主党内では小沢氏らの真意をいぶかしむ声が出ている。

 与党は「政治家同士の討議を活発にする」ため、官僚の答弁禁止を柱とする国会審議活性化関連法案の通常国会での成立で合意している。だが、小沢氏はこれで十分とは考えておらず、昨年12月25日には「野党が主導権を持つ仕組みに変えたい」と語っている。

 小沢氏周辺によると、民主党が野党のころからの小沢氏の考えだったが、野党時代には民主党主導の法改正は困難だった。民主党が与党になり、今この改革を断行すれば「敵」である自民党に塩を送ることになるが、持論を貫く構えだという。

 周辺は「先の衆院選で民主党が勝ちすぎたため、小沢氏は『健全な二大政党になっていない』と思っている」と指摘する。

 具体的な制度設計はこれからだが、まず立法事務費の見直しを検討する見通し。立法事務費は、立法に関する調査研究のために各会派に対し、議員1人当たり月額65万円で算定して支給されている。衆参合わせて民主系会派に年間約33億円が渡る一方、自民系会派は約16億円にとどまる。

 政党助成金は政党に支給され、所属議員数や得票率に応じて配分される。平成22年の民主党への配分額は約173億円、自民党は約104億円。

 ただ、野党への重点配分は、陳情を民主党幹事長室経由に限るなど自民党つぶしを進めてきたといわれる小沢氏のこれまでの行動と矛盾するようにも見え、民主党内では、「小沢さんの真意がよく分からない」(幹部)と、戸惑いも広がっている。別の幹部からは「自民党に国会改革など別の案件をのませる交換条件ではないか」との見方も出ている。

まさみのブログ
島民の生活
無料携帯ホームページ
債務整理・自己破産
パチンコ攻略

阿久根市長「従わない職員は辞めてもらう」(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長は仕事始め式で、「命令に従わない職員には辞めてもらう」と発言し、「反抗的」と判断した職員には懲戒免職も辞さない構えを改めて示した。

 式には幹部職員ら約50人が出席。竹原市長はテレビ局のカメラだけを会場に入れ、新聞各社は閉め出した。

 出席者によると、竹原市長は、民主党が公職選挙法を改正し、インターネットを使った選挙運動などを解禁する方針を固めたことに触れ、「これまでは総務省の役人が勝手に法を解釈して違法にし、現実の社会の動きを制限していた。私がやることは国がまねする」と述べ、自身のブログ活用を正当化した。

Shock
花粉泥棒
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 比較
競馬サイト

宇宙から、おめでとう=野口さん、新年のあいさつ-「きぼう」に羽子板飾り(時事通信)

 宇宙から明けましておめでとう-。野口聡一さん(44)が1日、長期滞在中の国際宇宙ステーション(ISS)で新しい年を迎え、「日本実験棟『きぼう』を舞台にさまざまな活動をしていきたい」と新年のあいさつをした。
 日本人が宇宙で新年を迎えるのは、野口さんが初めて。きぼうの窓辺には羽子板が二つ飾られ、お正月らしい雰囲気になった。
 2005年以来、2度目のISSとなる野口さん。「前回は米国とロシアのモジュールが中心だったが、今回は日本のきぼうと欧州のモジュールが加わり、まさに国際という名にふさわしい」。約5カ月間の長丁場については「非常に長いので、100メートル走のようにはいかない。コンディショニングを大事に頑張りたい」と語った。 

ラーメン魂
だいすけのブログ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 即日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。